施設・職業紹介

施設紹介施設紹介

介護付有料老人ホーム ネムの木

丸亀市にある介護付有料老人ホーム ネムの木は、穏やかな緑の庭園に囲まれ、飯野山が一番綺麗に見える好立地にあります。1階はデイサービス・児童デイサービス・リハビリ室、2階・3階は居室となっています。一番の特徴は4階で、運動会や菜園ができるほど広々とした屋上庭園があり、讃岐富士(飯野山)の雄大なパノラマが広がります。
介護付有料老人ホーム ネムの木
有料老人ホームならではの個別対応を強みとした介護に取り組んでいます。
ご利用者のご要望を施設運営に反映させる努力をもって、ご利用者の自宅であるネムの木での生活が、穏やかで居心地の良い空間であるように、そして生き生きと役割を持って生活できるように支援しています。
デイサービスセンター ネムの木
ご利用者と明るく元気なスタッフの笑顔あふれる楽しい日帰りサービスです。明るく清潔なデイルームには、いつも綺麗な生花を活けて、ご利用者をお迎えしています。特に機能訓練が充実しており、常勤のセラピストがいます。また、ご利用者に楽しんでいただけるよう日替わりのレクリエーションも行っています。

グループホーム ネムの木

グループホーム ネムの木は観音寺市にお住まいの認知症の方のための施設です。杉板の美しい模様と檜の香り、天窓から差し込む優しい光、心地よい時間が流れます。小規模・少人数の生活の場で、食事の支度や掃除などをスタッフがご利用者と共に行い、一日中家庭的で落ち着いた雰囲気の中で生活を送ることにより、認知症状の進行を穏やかにできるようにします。
グループホーム ネムの木
私たちは、ご利用者を「認知症の人」ではなく、個人として大切に考えています。毎日の掃除や食事作りをスタッフとご利用者が一緒に行います。手間隙はかかりますが、そうする事でご利用者に役割ができたり、自宅で出来ていた能力を維持でき、ネムの木の強みとなっています。大変なことも多いですが、逆に教えられることも沢山あります。

特別養護老人ホーム ネムの木

特別養護老人ホーム ネムの木は観音寺市にお住まいの方のための施設です。木造2階建ての、明るく清潔でおしゃれな建物で、すぐ目の前には瀬戸内の海と公園が広がる自然環境にも恵まれた職場です。理学療法士による機能訓練も充実し、また、地産地消の食材を使って栄養面・衛生面に配慮した食事は、ご利用者やご家族から高く評価されています。
特別養護老人ホーム ネムの木
地域密着型特別養護老人ホームとは、要介護状態になっても住み慣れた地域での生活を継続できるように、日常生活上の支援や機能訓練等を提供する入居定員29人以下の施設です。明るく家庭的な雰囲気があり、地域や家庭との結びつきを重視した運営をしています。ユニットごとに配置した、なじみのあるスタッフが、1ユニット9~10名のご利用者の生活を、きめ細かくサポートする “ユニットケア”を導入しています。
ネムの木 デイサービス豊浜
1日当たり25名の方がご利用されています。充実した機能訓練機器とともに日本初の全長65mの木造スロープでの訓練、レクリエーションや健康体操、入浴など作業療法士や介護・看護スタッフが協働で、高齢者を“人生の先輩として尊敬”し、多様なサービスを提供しています。

職業紹介職業紹介

看護職

看護師の業務は、ご利用者およびスタッフの健康管理です。 毎日顔を見て観察し、声をかけ話を聞いて自分の目で見て、元気であること、きのうと変わりないことなどを確認します。また、スタッフからの情報にも耳を傾けて、いつもと違うことがないかどうかを確認します。更に、毎日バイタルサインを測定して、数字で確認します。いつもと違う場合は、看護師でカンファレンスして原因を追究し、自分たちで対応できることは直ちに実行します。主治医に報告すべきことは報告して相談し、指示に従って対応・処置します。
日常生活にそった身体看護を行い、心身共に長く快適に過ごせるように健康管理に努めています。

生活相談員

介護が必要になった方やご家族の方の相談に乗り、適切な施設を探したり、入所手続きをサポートしたりします。高齢者のこと、介護保険のこと、施設のことなどの理解力が求められます。
ご利用者やご家族の声(要望・苦情)を聴くことも仕事のひとつです。
主にご家族と関ることの多い職種ですので、ご家族の考えや相談を直接聴くことができ、それを介護の現場に取り入れていくための架け橋となっています。
介護スタッフからの視点だけではなく、ご家族からの視点、本人さまの声を大切にし、より良い環境で過ごして頂けるよう心がけています。
地域との関わりや他職種との連携が大切な、とてもやりがいのある仕事です。

介護支援専門員(ケアマネージャー)

介護支援専門員は、介護が必要になった方のために必要なサービス内容 (人や物、機関等)を提供できるよう介護支援計画書(ケアプラン)を作成するのが主な仕事です。ご利用者が本当に望む暮らしは何か、ニーズを聴き、引き出すことが大切です。
ネムの木では、ご利用者のニーズを達成するための支援を実施できるよう、ご利用者とご家族を支援する各職種が連携し、担当者会議を開催しています。
みんなで意見を出し合い、意見を統一し、連携を図っています。

介護職

主な仕事は、ご利用者の食事・排泄・入浴などを介助する身体介護と、掃除・洗濯などの日常生活を支える生活支援、それに相談援助等です。
ご利用者の言葉に耳を傾け、その方が何を望んでおられるか知る努力をし、その思いの実現に全力を注ぎます。
もちろん大変なこともありますが、介護は人の温かさやありがとうに触れることのできるとてもやりがいのある仕事です。
先輩スタッフからのメッセージ
ネムの木では自分の大切な人(家族)に自信をもって紹介できる施設づくりを目指しています。ですから自分の家族に出来ない介護は行ないません。 それと同様に私たちは一緒に働く仲間を大切にします。
いつもご利用者の立場に立って考えているように、スタッフ1人1人の立場に立って、どうすれば皆がイキイキとやりがいを持って働けるかを考えてくれる施設です。
また、失敗することはマイナスではなく、成長のためのステップアップと捉えます。目標管理もトップダウンだけではなく、自分たちで考えて目標設定し、実施しています。取り組みたいことを話し合って決めることで働く意欲が湧き、スタッフ間の結束力も強まります。その結果はご利用者の幸せ、ひいては貴方の幸せにつながります。
介護は人と関わる仕事です。「笑顔」と「優しさ」、「志」のある方、みんなの幸せのために、一生懸命努力できるそんなスタッフを求めています。
資格がある方のみならず、資格がなくてもネムの木で働きたいと思われた方は是非ご連絡ください。